特集

輸入車メンテナンスの疑問を解決できる特設サイト「メンラボ~輸入 車お悩み相談室」がオープン!

輸入車を維持する上で欠かせないのがメンテナンス。「メンラボ~輸入車お悩み相談室」では、輸入車メンテナンスに関する様々な悩みや疑問を直接質問できる無料のサービス。輸入車の維持で困ったことがあったら気軽に相談してみて!

目次

新車には充実したアフターサービス保証が付くけれど、中古の輸入車を購入しようと思っている人にとって気になるのは、メンテナンスとその費用だと思う。トラブルが起きた時にどうすればいいのか、そもそもどの修理工場に整備を依頼するのかなどその一歩が踏み出せずにいる人も多いはず。
そんなメンテナンスに関する悩みを手軽に質問できるウェブサイトが、「メンラボ~輸入車お悩み相談室~」である。輸入車のメンテナンスは依頼する修理工場によって整備に対する考え方も作業の内容も変わる。加えて、ユーザー自身が愛車に求める考え方によっても自分に合うメカニックというのは変わってくる。例えば、予算重視で動けばいいとか、新車時のフィーリングを取り戻したいといったニーズによって選ぶ修理工場は変わってくる。
また、クルマの整備というのは「故障原因を見つけるまでが作業のほとんど」とも言われる。トラブルの原因がいつまで経っても分からなければ時間と費用ばかりが嵩んでしまう。そうならないためにも、自分のニーズにあった修理工場を選ぶことは非常に重要になる。

自分に合った修理工場が見つけることが輸入車乗りの第一歩。修理工場によっても整備の考え方は違うので「メンラボ」を通じて交流を深めてみるのもいい。

「メンラボ~輸入車お悩み相談室~」は、輸入車に強い修理工場のメカニックに直接質問できる無料のサービス。例えば、BMW Z4ではユーザーから幌のメンテナンスについての質問がされており、メカニックが幌の作動を長持ちさせるメンテナンス、お手入れ法についてコメントしている。現状トラブルが起きていなくても、こうした気になる点をサポートしてくれるのはユーザーにとっても安心に繋がる。もちろん異音がするなど今現在発生しているトラブルについても対応してくれる。また、こういったやりとりを交わすことでメカニックの人柄やその修理工場としての考え方を知ることができるのも、「メンラボ~輸入車お悩み相談室~」を活用するメリット。はじめての輸入車であれば、どこに整備を依頼するかは迷うはずだし、思わぬ出会いが愛車を助けることに繋がるかもしれない。
ただ、自分にとってのベストメカニックというのは人それぞれである。ユーザー自身の考え方もあるし、愛車の状態にもよると思う。本来であれば実際に足を運んでみるのが一番だが、まずは気軽に相談できる「メンラボ~輸入車お悩み相談室~」を通じて、自分に合うメカニックと知り合うことができれば、輸入車ライフはより良いものになる。

メカニックに直接相談できる特設サイトはコチラ

メンラボでは、ユーザーの質問に対して直接輸入車に強いメカニックが回答してくれるから、メンテナンスで困ったことがあれば気軽に相談してみよう。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Maintenance Lab Archiveの最新記事をお届けします

BACK TO LIST