FEATURE 輸入車整備特集

ウチの強みはココ

自動運転、電気自動車、変化の時代
整備業のあるべき姿を模索する

愛知県 | GARAGE YAMAICHI
FACTORY DATA
GARAGE YAMAICHI
車検基本料金 問い合わせ
パーツの持ち込み 応相談
代車 有り(基本無料)
得意なメーカー 国産車・輸入車問わず
所在地 愛知県春日井市細木町2-17
電話 0568-34-9544
HP http://www.garage-yamaichi.co.jp/
営業時間 9:30~19:30
定休日 火曜日
所在地 愛知県春日井市細木町2-17
電話 0568-34-9544
HP http://www.garage-yamaichi.co.jp/
営業時間 9:30~19:30
定休日 火曜日
車検基本料金 問い合わせ円
代車 有り(基本無料)
得意なメーカー 国産車・輸入車問わず

テスター完備は当たり前
「これでいいのか」を追求

 自動運転や電気自動車など、モータリゼーションの転換期が迫っている近年、自動車整備業のあり方について模索しているのが、ガレージヤマイチという存在だ。同社は輸入車ディーラーに勤めていたメカニック数人で創業した整備工場であり、スーパーカーやロールスロイスなどハイエンドモデルも扱う、20年以上の歴史を持つ頼れるファクトリー。診断テスターなどの設備は当然のように揃えている。

  • 整備工場では国産軽自動車の隣にランボルギーニ・ディアブロが鎮座。あらゆる自動車をサポートできるガレージヤマイチらしい光景だ。
  • メルセデス用テスターのDAS(写真はSDコネクト)をはじめテスター類を完備しており、最新モデルにも対応できる。
 しかし時代の変遷により、「正規ディーラー以外の自動車屋さん」としてのあり方に疑問を感じ、変化している点が、他の整備工場と大きく異なる経営判断だ。ガレージヤマイチはレッカーサービス専門の「ヤマイチレッカー」を立ち上げ、顧客の車両だけでなく、事故車両の運搬など公共的な事業に手を広げた。また、震災復興現場へダンプカー貸し出しなどを行なう「ヤマイチレンタカー」と合わせて、組織としての事業はレッカーとレンタカーに寄った。
 それでも整備業を続けているのは、創業から20年以上の間に付き合ってくれた顧客に対する恩返しのようなものと、クルマが好きだという思想だ。その上で顧客にとっての満足度を追求するようになった。例えばハイエンドの輸入車は、正規ディーラーでの購入・整備という経歴は、クルマを財産として見た場合に大きな価値になる。顧客のことを真に思うならば、できるだけ正規ディーラーを利用するよう勧めたほうが顧客のためになると考える。
 現在のガレージヤマイチは整備力を前面を押し出さない。自動車が変化していく時代、整備業のあるべき姿について、顧客や同業者と一緒に模索したいと願っている。
「ヤマイチレッカー」として24時間対応のレッカーサービスを行なっており、愛知県と三重県で合計3拠点を構える。事故車両などを素早く移動して地域の渋滞解消にも一役買っている。

  • 整備工場にはデ・トマソ・パンテーラのボディとエンジンを確認できた。ガレージヤマイチでは顧客と協力して「起こしている」状態だと言う。利益よりも「クルマ好き」を優先している一例だ。